« EasyShotでの端切れ解決 Main PDF文書のバージョン変更 »

画像からのフォント判定

雑誌で「画像からフォントを判定できるソフト」というのを見かけてて、「何かに使えるかもな~」的に眺めてたら、さっそく作業していた文書中のフォントを知りたい場面に出くわした。

ところが、このソフト名が出てこない。それっぽい名前だったもんだから、検索したらすぐに見つかるんだろうと思っていたが、「画像 フォント 調べる」とか「似たフォントを探す」とかやっても出てくるのは「WhatTheFont!」という海外のサイトばかり。紹介しているサイトも「残念ながら日本語フォントには対応していませんが」って、そりゃそうだろ!!でも、こっちが探したいのは日本語フォントなんだよ!!

件の記事が載っていた雑誌は、何冊か積んでたものを正月消化で見てたもんだから、どれなんだかよくわからん。手に取ってめくっては見るものの、記事自体のイメージはうっすらあるが見つからず、コンビニか書店で立ち読みしたパソコン雑誌かネットの記事のような気もしてきた…。それでも再度!ということで、手元のそれっぽい雑誌を何度目かで眺めていったら、やっと見つかりました。「フォント自動判定」というソフトだった。見ていると、HSPで書かれていて2010年のコンテストに出されていた作品らしい。

というわけで使ってみた。

1.判定したいフォントを含んでいる画像を読み込ませる。jpegも読み込み可能だが、判定処理は白黒の2値化で行われるようなので、元画像はbmp形式としたほうがいいかも。ファイルのドラッグドロップはできない。

2.画像中から判定したい1文字を選択する(この場合は、元画像がそもそも1文字のみ)。

3.文字が表している1文字を手動入力(ここがポイントですな)。

4.フォント検索中。指定する判定精度にもよるが、1文字だけを探すからか、けっこう動作は速い。

5.検索結果。「メイリオ」だったようだ。

で、元のPDF文書を Adobe Reader と PDF Exchange Viewer とで、もう一度それぞれ眺めてみると判定したかった箇所は字体が違っていた…。ビューア依存だったんかいな…。

これとは関係ないが、WordPressで画像を貼ろうとすると class="aligncenter" でのセンタリングが効かないな。何か不具合か?

Leave a comment

Your comment