« PDFで差し込み印刷 Main Windows Updateが止まる? »

Gmailでの自分宛てのメール

自分にも配信されてくるべきメールをGmailを使って送信すると、受け取っているはずなのに受信トレイに表示されず、別の人がそれに返信したりすると一連のスレッドとして表示される。

メーリングリストへの投稿時などは、きちんと配信されたかを確認したいので、届いた分は受信トレイに表示して欲しいものだが、どうもMessage-IDが同じメールが既に存在している場合には以降は同一のMessage-IDのメールが届いても廃棄されるとの噂が:

確かに動作はそれっぽいが、Gmailのヘルプによると「受信トレイをスキップして自動アーカイブされる」とも書いてある:

ということは探せばメーリングリスト側のメールも見つかりそうなものだが、「すべてのメール」を見ても送信したメールしかなくて、配信されてきたメールは見れないんですけど…。

自身のメール自体(配信されてきたほう)を参照して、確認したり返信したりしたいこともあるんだけどね。Labsあたりで、この動作を変更する機能拡張はないもんかー。

別ヘルプでは:

  • メールが届かない - Gmail ヘルプ

    • メーリング リストにメールを送信すると、メールは [送信済みメール] のみに表示されます。Gmail アドレスにメールを自動転送するメールアドレスに送信した場合も、同じことが起きます。転送先アドレスやメーリング リストをテストするには、別のメールアドレスを使ってメッセージを送信します。

別アドレスを用意しろとおっしゃりますか…(ということは、配信側のメールは保存されない?)。いったい何様、Google様…。

SMTPサーバを切り替えてはとの案を出している方も:

Leave a comment

Your comment