« MDN文書の翻訳 Main Zoom:バーチャル背景用の単色... »

A6とハガキの用紙サイズの違い

前にハガキに印刷しようとしていて、普通紙を使ってまずはテストをしようと、A4用紙を折って切っていったらだいたいそれっぽいサイズになったのだが、微妙に違う。

A4用紙の折り方か、切り方を間違えたのかと思ったが、やっぱり違う。

調べるとA4を2回半分にしたA6用紙のサイズは105x148mmで、ハガキは100x148mmだった。この5mmの違いは何!?

と思ったのだが、ハガキのサイズは万国共通(万国郵便連合)で決まっているとのこと。

サイズを入れた比較図をパワポでのマウス操作で作ってもみたが、どうせならと手入力SVGで作成してみた。



ほぼ、単に四角を2つ並べるだけだから(初心者でも)簡単だろうと思ったらけっこう手こずったわ…。(かくして、この記事に続く…⇒MDN文書の翻訳

[おまけ]
あと、WordPressにSVGをアップロードしようとしたらセキュリティ関連で蹴られて、プラグインを入れて対応した。プラグインは探すといくつか出てきたのだが、とりあえずSVG Supportを入れてみた。

Leave a comment

Your comment